“距離が近い”大勢のサーファーに母クジラが・・・(20/08/05)

大海原を悠々と泳ぐクジラの母子。と思いきや、ビーチが目と鼻の先にある浅瀬で、もの珍しさに周りにいた大勢のサーファーが集まってきました。海に浮かぶ人間に興味があるのか、子どもクジラも徐々に近付いていきます。しかし、次の瞬間、割って入った母クジラが尾びれを使ってサーファーを払いのけ、大きな波が広がります。怖くなったのか、逃げ出すサーファーの姿も。近付き過ぎた我が子を守ろうとしたのでしょうか。海の上でも適度な“ディスタンス”は必要なようです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

(Visited 7 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP