幻となった東京2020オリンピックサーフィン初日。直撃インタビュー必見の大原洋人フリーサーフィン/Hiroto Ohhara free surfing in 2020 Olympic venue.

2020年7月26日の釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ。
何事もなく東京2020オリンピックが開催されていたら、この日がサーフィン初日の予定でしたね。
今年は台風到来もなく波も連日小ぶりな中、この舞台の日本代表候補の大原洋人プロが登場!
小さい波でもスピードのあるライディングを披露してました。

「毎日サーフィンをどんな波でもやろう」と決め、波が小さくとも欠かさずサーフィンを行っているという。今日の波については「もし、オリンピックがあったら、今日は試合なかっただろうなとは思いましたね(笑)」と気さくにインタビューに応えてくれました。

今年はWSL、JPSA共にツアーも中止となり、今までになく日本での時間がある中で、サーフィンのモバイルレクチャー(モバレク)の講師や自身のYoutubeチャンネル開設など、新しいことにもチャレンジしたことについてなども聞いてますので、ぜひフリーサーフィン映像と合わせてご覧ください!

大原洋人Youtubeチャンネル【リトルジャパニーズ】
https://www.youtube.com/channel/UChz_hg4rufp2_4fOi_QuPMw

公式instagram
https://www.instagram.com/hirotoohhara/?hl=ja

【関連動画】
大原洋人&新井洋人のインタビューも必見の2020年東京オリンピックのテストイベント【READY STEADY TOKYO-サーフィン】

五十嵐カノア、大原洋人、2019ISAワールドサーフィンゲームス 順調にラウンドアップ!

五十嵐カノア・大原洋人・村上舜 Round2も全員1位通過!ISAワールドサーフィンゲームスNAMINORI JAPANハイライト映像

#大原洋人 #オリンピック #サーフィン #hirotoohhara #olympic #surfing

(Visited 2 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP