波を縦に駆け上がる村上舜 山と海で培ったサーフィンの高速ターン「オフ・ザ・リップ」

波を駆け上がり、頂点でターン。「オフザリップ」と呼ばれる技はサーフィンでは基本だが、日本代表「波乗りジャパン」の村上舜はひと味違う。普通の選手は斜めに上がっていくが、村上は重力に逆らうかのように、ほぼ垂直に波を駆け上がる。そして、波が一番高い部分で崩れかけるリップと呼ばれる場所で高速ターン。ボードの回転に合わせて、羽が生えたかのように、スプレー(水しぶき)が扇状に高く、大きく舞い飛ぶ。
https://www.asahi.com/articles/ASN3R43B1N36UTQP014.html

(Visited 3 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP