松田詩野がリモート記者会見で、いまの気持ちとオリンピックへの意気込みを語る。

東京五輪代表に条件付き内定する松田詩野が、オンライン上で報道各社のインタビューに応えた。今回は、エルサルバドルで開催予定のオリンピック最終予選となる「ISA ワールドサーフィンゲームス」の開催時期が2020年10月〜12月もしくは、2021年1月〜2月の間に開催へと延期されたこと。

そして、東京オリンピック延期決定前に出場権を獲得した選手は、その権利は維持されることが、ISA(世界サーフィン連盟)から発表され、それらを受けての会見となった。

(Visited 4 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP