安室丈QFと松田詩野R1 ハイライト映像『Vans US Open of Surfing – Junior Tour』

7月27日から8月4日まで開催されている『Vans US Open of Surfing』。SURF、SKATE、BMXの3つのエクストリームスポーツが同時に楽しめるビッグイベント。そしてハイグレードなQS10000の大会として毎年多くのCT選手も出場し会場を盛り上げてくれている。

イベント期間中はQSメンズ、ウィメンズのほか、ジュニアツアーも男女共に行われ、27日初日はジュニアツアーのラウンド1からクオーターファイナル前までが開催。五十嵐カノアの弟のキアヌもラウンド1出場をしていたが、クォーターファイナルまで駒を進められなかったのが残念なところ。

日本人サーファーでは唯一、安室丈が出場し、31日にクォーターファイナルが行われた。怒涛の鬼パドルとライディングしてはすぐ戻り、すぐにライディングに移るクィックな展開。後半に見事巻き返し2位に浮上、セミファイナル進出を果たす!

一方、31日から初戦となるウィメンズジュニアツアー。女子は松田詩野が出場し、前半に好調な展開を見せるも、後半ギリギリにアメリカのElla McCaffrayが6.07ptをスコアメイクし、逆転を試合終了後にアナウンスされ、苦笑の表情を浮かべた。
Film by WAVETRIP

(Visited 5 times, 1 visits today)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP